カーネルコンピュータシステム

2024年リリース情報

2024年 | 2023年 | 2022年 | 2021年 | 2020年 | 2019年 | 2018年 | 2017年 | 2016年 | 2015年 | 2014年 | 2013年 | 2012年 | 2011年 | 2010年 | 2009年 | 2008年 | 2007年 | 2006年 | 2005年 | 2004年 | 2003年 | 2002年 |

6月

KDauto_trans(DocuWorks出力機能強化版)がWindows Server 2022に対応しました。

新機能・機能更新
製品情報
  • KDauto_trans(DocuWorks出力機能強化版)がWindows Server 2022に対応しました。
対応製品

KDauto_differシリーズをバージョンアップしました。

新機能・機能更新
製品情報
  • 差分のあるページにDocuWorksの付箋アノテーションを貼り付ける機能を追加しました。
    DocuWorks Viewerで閲覧時に差分があったページの視認性が向上します。
対応製品

RICOH fiシリーズと連携した製品をバージョンアップしました。

新機能・機能更新
製品情報
  • RICOH fiシリーズと連携した製品が以下の機種に対応しました。
    fi-8950, fi-8930, fi-8820, fi-8040, fi-70F
対応製品

5月

RSDF3RSをバージョンアップしました。

新機能・機能更新
製品情報
  • 差分領域を囲む枠をDocuWorksのアノテーションおよびPDFの注釈として出力する機能を追加しました。
  • 履歴ファイルの書式を指定できるようになりました。
    差分のあったページや差分数などの情報の出力も可能になりました。
  • 差分のあるページにDocuWorksの付箋アノテーションを貼り付ける機能を追加しました。
    DocuWorks Viewerで閲覧時に差分があったページの視認性が向上します。
対応製品

KDauto_differシリーズをバージョンアップしました。

新機能・機能更新
製品情報
  • 差分領域を囲む枠をDocuWorksのアノテーションおよびPDFの注釈として出力する機能を追加しました。
対応製品

BricsCADを利用したデータ変換製品がBricsCAD V24に対応しました。

新機能・機能更新
製品情報
  • BricsCAD V24を使用しての動作が可能になりました。
対応製品

4月

AutoCAD2021~2024に対応した新規製品をリリースしました。

新製品
製品情報
  • DXFファイル、DWGファイルをラスターおよびPDFに変換する製品をリリースしました。
  • カラー/モノクロおよび長尺のデータをAutoCADの印刷機能を使用して、弊社仮想プリンタドライバ経由で変換します。
対応製品
対応OS
  • Windows 10(64bit)
  • Windows 11(64bit)
価格
  • ACDTORS:45万円(税抜き)/1本~
  • ACDTOPDF:35万円(税抜き)/1本~
サポート費用
  • 5万円(税抜き)~/年

KDImageReader2の対応言語に英語(English)を追加しました。

新機能・機能更新
製品情報
  • KDImageReader2の表示言語が英語に対応しました。
    OSの表示言語が日本語以外の環境では英語で表記されます。
対応製品

3月

KDexcel_differが比較結果のテキストファイルでの出力に対応しました。

新機能・機能更新
製品情報
  • 比較結果をテキストファイルで出力する機能に対応しました。
    従来のExcelファイルでの出力に比べて高速に処理することができます。
対応製品

KDpdf_differの履歴ファイル出力機能をアップデートしました。

新機能・機能更新
製品情報
  • 履歴ファイルの書式を指定できるようになりました。
    差分のあったページや差分数などの情報の出力も可能になりました。
対応製品

2月

Flow Management用プラグイン製品がAWMS2.2.3に対応しました。

新機能・機能更新
製品情報
  • Flow Management用プラグイン製品がApeosWare Management Suite2 ver2.2.3に対応しました。
対応製品

1月

KDbarcode_lib が64bitアプリケーションとのリンクに対応しました。

新機能・機能更新
製品情報
  • 64bitアプリケーションとのリンクに対応しました。
対応製品

KDreaderをバージョンアップしました。

新機能・機能更新
製品情報
  • HP-GL/2などのベクターデータの表示速度が向上しました。
  • ユーザーインターフェースを一新しました。
対応製品
TOP