カーネルコンピュータシステム

KDbarcode_out

製品概要

  • KDbarcodeはMicrosoft WORD/EXCELのアドイン機能を使用してバーコードを表示しているWORDのページまたはEXCELのシート内のセルに貼り付けます。
  • バーコードになる情報はMicrosoft WORD/EXCELの任意の位置に記述されている文字列、セル内に記述されている文字列、設定ダイアログに記述されている文字列などになります。
  • 貼り付けられるバーコードはイメージデータとなります。

概略図

主な機能

バーコードデータの取得方法

  • カーソルのあるセルまたは行から
    選択されている文字列をバーコードデータとして使用します。

カーソルのあるセルまたは行から作成
(上記画像はQRコードのサンプルです。)

  • 指定セルから(EXCELのみ)
    指定されたセルにある文字列をバーコードデータとして使用します。

指定セルから作成
(上記画像はQRコードのサンプルです。)

  • テキストファイルから テキストファイルの内容からバーコードを作成します。

テキストファイルから作成
(上記画像はQRコードのサンプルです。)

  • バーコード毎の項目から バーコードを構成する項目毎にバーコードデータを指定することが可能になります。

バーコード毎の項目から作成
(上記画像はJANコードのサンプルです。)

  • プロパティ情報から バーコード出力をおこなうファイルに設定されているプロパティ情報をバーコードデータとして使用します。

プロパティ情報から作成
(上記画像はQRコードのサンプルです。)

 

バーコードのサンプルイメージ一覧

バーコードの概要

CODE39

CODE39

JAN8/13

JAN8

GS1-128 (UCC/EAN-128)

GS1-128

QRコード

QRコード

郵便カスタマバーコード

郵便カスタマバーコード

NW-7

NW-7

PDF417

PDF417

ITF

ITF

DATAMATRIX

DATAMATRIX

CODE128

CODE128

コンビニバーコード

CONVENI

GS1 DataBar (RSS)

GS1 DataBar

衣料資材商品バーコード

GS1 合成シンボル

MAXICODE

MAXICODE

GS1 合成シンボル (EAN.UCC合成シンボル)

GS1 合成シンボル

簡易マニュアル

関連ページ

  • RSBAR3RS for ApeosWare Flow Service
    (イメージデータにバーコード、テキスト合成(貼り付け)をおこないます。)
  • RSBAR3RS
    (コマンドライン形式のプログラムでイメージデータにバーコード、テキスト合成(貼り付け)をおこないます。)
  • KDbarout_fi
    (FUJITSUイメージスキャナ(fiシリーズ)から取り込むデータの任意位置にバーコード、テキスト、イメージ(ロゴ、スタンプ)などの合成をおこなうキャプチャリングソフトです。)
  • KDbarout_scan
    (TWAIN対応スキャナから取り込むデータの任意位置にバーコード、テキスト、イメージ(ロゴ、スタンプ)などの合成をおこなうキャプチャリングソフトです。)

動作環境

対応OS

  • Windows XP
  • Windows Vista
  • Windows 7
  • Windows 8 / Windows 8.1
  • Windows 10
  • Windows Server 2003
  • Windows Server 2008 / Windows Server 2008 R2
  • Windows Server 2012 / Windows Server 2012 R2
  • Windows Server 2016

対応Office

  • OFFICE 2000
  • OFFICE XP
  • OFFICE 2003
  • OFFICE 2007
  • OFFICE 2010
  • OFFICE 2013
  • OFFICE 2016

※32ビット版のみ

価格表

型番 製品名 価格 (税抜き)
KD-BAR0112 KDbarcode_out 25万円
  • 製品定価にサポート費用は含まれていません。別途サポート費用が必要です。
    >>詳細はこちら

更新履歴

2018年12月25日

バージョンアップを行いました。

  • KDbarcode_DataMatrix (ver 2.2.8)

2017年1月31日

  • Windows10 / Office2016に対応しました。

2016年6月28日

  • 製品情報を更新しました。
TOP