カーネルコンピュータシステム

RSDXF3PST

製品概要

RSDXF3PSTについて

  • 様々なラスターデータ(TIFF, JPEG, PNG, BMPなど)をPDFまたはPostScriptファイルへ変換をおこないます。
  • コマンドライン形式なので、バッチ処理による一括変換やシステムへの組み込みに適しています。

特長

  • ラスターデータにDXF(R12J, R13J, R14J, 2000)が合成可能です。 ※DXFを合成するには制限があります。 詳細につきましてはこちらを参照してください。

主な機能

実行時各入出力フォーマットの属性パラメータやオプションパラメータを設定できます。

読み込んだラスターデータにベクターデータ(DXF)を合成して、ラスターデータを出力

  • ベクターデータの表示位置の設定
  • ベクターデータ合成方法の設定(OR、REPLACE)
  • ベクターデータ属性ファイルの設定
  • 色番号と出力データの線幅対応設定テーブル
  • スケール、回転
  • 色データの出力有無
  • 色番号対応RGBテーブル

対応データ形式

読み込み可能なフォーマット(モノクロ/カラー)

  • BMP(非圧縮)
  • CALSG4(type1, type2(tiled))
  • CCRF
  • EDMICS(RLC,MMR)
  • Exif(デジカメ)
  • FORMTEK
  • FX-MMR(富士ゼロックスラスター)
  • GIF
  • GTX(G4)
  • IOCA(非圧縮, MMR, IBM-MMR)
  • JPEG
  • JPEG2000
  • MMR(G4 FAX)
  • MR(G3 FAX)
  • MH(G3 FAX)
  • MIE~L
  • NSXPRESS(G3, G4)
  • PBM/PGM/PPM
  • PCX
  • PNG
  • Sun Raster(非圧縮, MMR, RLE)
  • TIFF(非圧縮,Packbits, G3, G4, CCITT-1D, JPEG, classF, TiledG4, LZW, deflate)
  • TOSFILE(MMR, MH, MR)
  • WBMP
  • XBITMAP
  • XWD

出力可能なフォーマット(モノクロ/カラー)

  • PDF(V1.4、V1.5、V1.6、V1.7、V1.7EX3、V2.0)
  • PostScript(レベル2、レベル3)

※線画カラーデータの画質向上には、JPEG圧縮よりFLATE圧縮が有効です。

簡易マニュアル

Q&Aと関連ページ

動作環境

対応OS

  • Windows XP
  • Windows Vista
  • Windows 7
  • Windows 8 / Windows 8.1
  • Windows 10
  • Windows Server 2003
  • Windows Server 2008 / Windows Server 2008 R2
  • Windows Server 2012 / Windows Server 2012 R2
  • Windows Server 2016
  • Windows Server 2019
  • Linux x86系
  • Solaris9以降(SPARC) / HP-UX11i V2以降 / AIX6.1以降

価格表

型番 製品名 価格 (税抜)
KD-RAS0624 RSDFXF3PST 40万円
  • 製品定価にサポート費用は含まれていません。別途サポート費用が必要です。 >>詳細はこちら
  • 価格は、1台のマシン(1CPU)に対して1インストールの価格設定です(サーバーへのインストール可)。 購入本数によってボリュームディスカウントがあります。

関連製品

製品名 製品概要
RS3PST ラスター / PDF, Postscript 変換
RSTX3PST テキスト合成機能追加版
RSBAR3PST テキスト、バーコード合成機能追加版
RSDF3PST 比較機能追加版
RSDV3PST ラスター分割機能追加版
RSDWG3PST テキスト、ベクターデータ(DWG)合成機能追加版
RSH23PST テキスト、ベクターデータ(HP-GL/2)合成機能追加版
RSHP3PST テキスト、ベクターデータ(HP-GL)合成機能追加版
RS3PST_OCR OCR出力機能追加版
RSTX3PST_OCR テキスト合成 + OCR出力機能追加版
RSBAR3PST_OCR バーコード、テキスト合成 + OCR出力機能追加版

更新履歴

2019年09月06日

バージョンアップを行いました。 (Ver. 2.79)

2018年10月29日

バージョンアップを行いました。(Ver. 2.78)

2018年9月14日

バージョンアップを行いました。(Ver. 2.77)

TOP