カーネルコンピュータシステム

HPLAYHP

製品概要

HPLAYHPについて

  • 複数のHP-GLまたはHP-GL2データをレイアウトして、HP-GLまたはHP-GL/2に変換するソフトです。

主な機能

  • 複数のデータを1つのページに並べて出力
  • あるデータに別のデータを別ページとして追記
  • 任意のページの削除
  • 複数ページデータを1ページずつに分割
  • ページのスケーリングや回転
  • HP-GL を HP-GL/2 に変換
  • HP-GL/2 を HP-GL に変換
  • 2つのデータを色を変えて重ねて出力(比較)

対応データ形式

読み込み可能なフォーマット

  • HP-GL (HP7475A, HP7580X, HP7590X)
  • HP-GL/2

出力可能なフォーマット

  • HP-GL (HP7475A, HP7580X, HP7590X)
  • HP-GL/2

簡易マニュアル

関連ページ

動作環境

対応OS

  • Windows XP
  • Windows Vista
  • Windows 7
  • Windows 8 / Windows 8.1
  • Windows 10
  • Windows Server 2003
  • Windows Server 2008 / Windows Server 2008 R2
  • Windows Server 2012 / Windows Server 2012 R2
  • Windows Server 2016
  • Linux x86系
  • Solaris9以降(SPARC) / HP-UX11i V2以降 / AIX6.1以降

価格表

型番 製品名 価格 (税抜)
KD-PRT0514 HPLAYHP 40万円
  • 製品定価にサポート費用は含まれていません。別途サポート費用が必要です。
    >>詳細はこちら
  • 価格は、1台のマシン(1CPU)に対して1インストールの価格設定です(サーバーへのインストール可)。
    購入本数によってボリュームディスカウントがあります。
TOP