カーネルコンピュータシステム

BAR3BAR

製品概要

BAR3BARについて

  • イメージ(ラスター)データ上のバーコードを認識して情報を出力/バーコードの消しこみ(削除)/任意のバーコードに交換することができるコマンドライン形式のプログラムです。任意のバーコードの合成や出力ファイル名をバーコードにして合成することもできます。
  • バーコードの内容はそのままで、複数の一次元コードをQRコードへ一括変換やQRコードのエラーレベルを再設定など行うことができます。スキャンしたイメージデータのバーコードの再合成などに使用することができます。

BAR3BAR概略図
バーコードの編集を行います。

特長

【コマンドライン形式プログラム】

  • コマンドラインから入出力ファイル名を指定して実行します。
  • バッチ処理による一括変換が可能です。

主な機能

実行時各入出力フォーマットの属性パラメータやオプションパラメータを設定できます。

【バーコード交換】

変換対象となるイメージ(ラスター)データから検出されたバーコードを、同じ内容の指定されたバーコードに交換します。

バーコード交換機能には以下の3つのモードがあります。 交換後のバーコードは指定された位置に合成します。

  • 交換後のバーコードは指定された位置に合成します。
  • 交換後のバーコードは指定された位置に合成します。検出されたバーコードは消します。
  • 交換後のバーコードは検出されたバーコード上に合成します。検出されたバーコードは消します。
  • 検出されたバーコード文字列の一部を利用してバーコード交換します。
    >>サンプル図

【バーコード認識】

  • 読み取り範囲(全景も可能)指定が可能です。
  • 属性ファイルでバーコードを抽出する場合に様々な設定が可能です。 1.検出するバーコードの桁数を指定 2.検出するバーコードの桁数の範囲を指定 3.検出するバーコードの各桁の文字種を指定 4.出力するバーコード情報の書式を指定 5.スタート/ストップキャラクタの取り扱いを指定 6.ディザノイズの除去
  • 変換対象となるイメージ(ラスター)データからバーコード情報を読み取り、CSVファイルに出力します。 出力する情報はバーコードの内容、種類、位置(座標)、向き、検出ページ、検出番号等のさまざまな情報を選択、組み合わせて出力することが可能です。
    >>サンプル図

【バーコード合成】

  • 出力ファイル名をバーコードにして合成します。
  • 変換対象となるイメージ(ラスター)データにバーコードを合成します。
    >>サンプル図

【バーコード消し込み】

変換対象となるイメージ(ラスター)データから検出されたバーコードを消し込みます。

  • 検出されたバーコードを黒塗りで消します。
  • 検出されたバーコードを白塗りで消します。
  • ヒューマンコードを残すかどうか選択できます。
    >>サンプル図

【回転】

  • 検出したバーコードが0度の向きになるように出力データを正立することが可能です。
  • バーコードの傾きが0になるように出力データの傾きを補正することが可能です。
    >>サンプル図

対応フォーマット

読み込み可能なフォーマット(モノクロ/カラー)

  • BMP1
  • CALSG4(type1,type2(tiled))
  • CCRF
  • EDMICS(RLC,MMR)
  • FX-MMR(富士ゼロックスラスター)
  • FORMTEK
  • GIF
  • GTX(G4)
  • IOCA(非圧縮,MMR,IBM-MMR)
  • JPEG
  • MMR(G4 FAX)
  • MR(G3 FAX)
  • MH(G3 FAX)
  • MIEL
  • NSXPRESS(G3,G4)
  • PBM/PGM/PPM
  • PCX
  • PNG
  • Sun Raster(非圧縮,MMR,RLE)
  • TIFF(非圧縮, Packbits, JPEG, CCITT-1D, MMR, MR, MH, LZW, deflate)
  • TOSFILE(MMR,MH,MR)
  • WBMP
  • XBITMAP
  • XDW(DocuWorks)
  • XWD(X Window Dump)

出力可能なフォーマット(モノクロ/カラー)

  • BMP
  • CALSG4(type1, untiled)
  • EDMICS(MMR, RLC)
  • FX-MMR(富士ゼロックスラスター)
  • IOCA(非圧縮,MMR,IBM-MMR)
  • JPEG
  • MR(G3 FAX)
  • MH(G3 FAX)
  • MIEL
  • PNG
  • Sun Raster(非圧縮, MMR, MR, MH, RLE)
  • TIFF(非圧縮, Packbits, JPEG, CCITT-1D, MMR, MR, MH, LZW, deflate)
  • XWD

※XDW(DocuWorks)の入出力には別途Fuji Xerox社製品DocuWorks6~9が必要になります。(8.0.3を除く)。

サポートバーコード一覧>>

簡易マニュアル

Q&Aと関連ページ

動作環境

対応OS

  • Windows XP
  • Windows Vista
  • Windows 7
  • Windows 8 / Windows 8.1
  • Windows 10
  • Windows Server 2003
  • Windows Server 2008 / Windows Server 2008 R2
  • Windows Server 2012 / Windows Server 2012 R2
  • Windows Server 2016
  • Windows Server 2019
  • Linux x86系
  • Solaris9以降(SPARC) / HP-UX11i V2以降 / AIX6.1以降

価格表

型番 製品名 価格 (税抜)
KD-RAS0598 BAR3BAR 40万円
  • 製品定価にサポート費用は含まれていません。別途サポート費用が必要です。
    >>詳細はこちら
  • 価格は、1台のマシン(1CPU)に対して1インストールの価格設定です(サーバーへのインストール可)。
    購入本数によってボリュームディスカウントがあります。

更新履歴

2019年08月23日

DataMatrixの認識に対応しました。

2019年05月31日

対応OSを更新しました。

2017年12月15日

多重起動に対応しました。Q&Aを更新しました。

TOP