カーネルコンピュータシステム

認識時の回転機能

回転処理について

データが逆さまになっている場合などいろいろな角度のデータに対して、回転処理をした後に認識を行うことができます。
回転処理をすることにより、正しい向きで認識処理を行うことができます。

回転処理について

TOP